その時に何を伝えたいか!フラワーバトンの花に伝えましょう!

お花を贈るときには
その時に何を伝えたいか!
を花に伝える事で
貰う相手にメッセージまで
伝わります。

 

 

花を贈るというのは
その時に相手の方に伝えたい
想いがあるからですね。

 

 

そのメッセージは
いつもの花贈りで
伝わっているでしょうか。

 

 

花の選び方、
色、
器、
デザインの仕方
それらの組み合わせで

 

 

相手に伝えたい
メッセージが分かる花に
なります。

 

 

メッセージを伝えたいのに
そのイメージと
全然違うタイプの物を
贈っても

 

 

相手の方が花を
手にした時に
贈る人からのメッセージは
聞こえてきません。

 

 

メッセージが伝わる花は
花を手にした瞬間に
どんな事を伝えたいかが
分かってくるのです。

 

 

相手に想いがあってこそ
贈る花だからこそ、
どんなメッセージにするかを
考えて贈りましょう!

 

 

昨年末に、
お年玉企画のテーマに
合わせたお花のご依頼
をいただきました。

 

 

今回のお花は、
販売すると直ぐに売り切れに
なってしまう

 

 

大塚まひささんプロデュース
『うるおい美漢茶!!』
お年玉企画で当たる商品に
私のブリザーブドフラワー
を選んでいただきました。

 

 

 

 

美漢茶「うるおい」をテーマにして
みずみずしい、可愛らしい女性を
イメージして作りたいとデザインを
始めました。

 

 

生花から出来ている
プリザーブドフラワーは
柔らかく、みずみずしい潤いが
ある花なので
女性がうるおい続ける美漢茶と
とても相性がいいです!

 

 

お花のテーマも
「美漢茶♡うるおい花」
お年玉企画で当選された
たった一人の女性が
更にうるおっていただける
ようにイメージして

 

 

潤いカラーの淡いブルーと
みずみずしい透明感のある花
そしてうるおい美漢茶の
シンボル♡を
モチーフにアレンジ
させていただきました。

 

 

美漢茶から美しさを
体の内面から、
花からも視覚から
うるおっていただけるような
アレンジにしようと考え

 

 

花の種類も限定する事で
とっても柔らかい風合いの
花弁だからこそ
潤いの花になれたと
思いました。

 

 

そして、
更に潤いをプラス!
ソープフラワー(白いガーベラ部分)
をプラスしています。

 

 

 

 

このソープ部分は、
実際に使って
頂ける石鹸なので、
お風呂に入れて
楽しんでいただける花です。

 

 

貰った方が、
この花を潤いの花
と感じていただければ
とても嬉しいと思います。

 

 

 

贈る方の想いを形にして
相手に想いを届けるのが
お花を贈る事です。

 

 

どんな想いを贈りたいかを
個別相談でお伝えくださいね♪

 

 

大塚まひささんプロデュース

90日間ですっぴん美人を創り出す!

うるおい漢方メール講座・美漢茶サイト

はこちらから↓

https://bikancha.com/?p=3156&fbbasicdata