無理難題の注文も対応できるように!

--------------------------------

 
先日、ドライフラワー花束の
ご依頼をいただきました。



私が主に扱っているのは
ドライフラワーと言っても
もっと長持ちを考えて作られた
液体処理をした
プリザーブドフラワーが主ですが、

名入れ 森江社長8000円 DSCF0590.jpg


ここ最近はドライフラワーも
多くなってきました。
ナチュラルな自然を意識したもの
が若い方に人気です。



今、人気の
ドライフラワーの作り方を
ご存じですか?

1b936d732176a79892854850f493361f_t.jpeg

ドライフラワーは、
名前の通り
いわゆる乾燥した花です。
 


乾燥の仕方は
色々ありますが、
ご自身で出来る乾燥方法は
自然乾燥法という手法で



風通しが良い場所に1~2週間
花を逆さにして
吊るす方法です。



ドライフラワーは、
業者さんが作られているものですと
染色されていて
明るい色で販売されています。
 


自分で作ると
少し枯れかかったような色
ですが
それが何ともナチュラルで
好きという方が多いです。



花の種類によって
あわせるリボンや
器など素材を合わせる事を
皆さんもされているとおもいますが



その合わせ方
自分の好きな物同志で選んでますよね?

25220fe5f5b6f48ba78bec9bd4de06b1_s.jpg

もちろん、
それでいいのですが



お客様の好みって
以外と自分と違ったり
するんです!



本来、
ナチュラルなドライフラワー
だったら
バスケットのようなものに
入れてデザインをするのが
一般的と習いませんでしたか?



私は、ドライフラワーを器に
入れるのであれば
先ずは、バスケットを
ご提案するでしょう。



ですが、
今日は、ご提案のバスケットではなく
陶器の器を選ばれるお客様でした。



また、リボンをナチュラルな
ラフィアで提案すると



なんと
キラキラ☆彡のラインストーンの
リボンを選ばれました。



お客様の感性は
私の想像を超える方だったのです。



こんな時もあるんです!



実は、私も
今回は衝撃的のアレンジになり
驚きもアリ、
心の底からは納得がいかない~
と思いながら
アレンジを完成させました。



注文時に
お客様との会話がとっても
大事になってきます!




ご依頼のご注文は
お客様に寄り添って作るもの
なので
色んな無理難題も時には
あります。



ですが、
安心してください!



そのアレンジの考え方、
工夫の仕方を
体験すれば
お客様の要望にあったものを
作れるようになりますよ^^



そんな無理難題にも
チャレンジできるデザイン作成
のポイントは
言葉で説明して伝わらないので、



対面でもzoomでも行っている
フラワーバトンメソッド3か月講座
で出来るようになるまで
訓練しています。


フラワーバトンメソッドLP画像.jpg


ぜひ、どんなでも来い!と
いう自信を持ったデザイナー
の考え方と手法も手に入れてくださいね♡


--------------------------------
花を仕事とし、
花を沢山の方に届け、
人から人へ笑顔や感謝を広げ
幸せを感じる人を
応援していきます(^^♪



もしあなたのお近くに
このメルマガがお役に立てそうな方がいたら
どうぞご紹介くださいね

最後までお付き合いありがとうございました。

-------------------------------------------


貴方のいままで学んだ知識や技術で
活かすことができるようにサポートします。
今すぐ、フラワーバトンの花屋さんになりたい!!
という⽅は、
フラワーバトンメソッド1dayセミナーへ
ご参加くださいね     


240812.png


『フラワーバトンメソッド』は
あなたの最初の一歩を応援します