お客様がしりたいのはデザイナーの経歴ではありません!

--------------------------------

売り込みはせずに、
お客様の方から貴方のお花が
欲しい!と言ってもらえる
ようになるには


20160709佐藤様 ¥24423 (2).jpg


先ず、自分の事を
良く知ってもらう
事が必要です。



しかし、初めてのご注文を
いたただいた時には
信頼関係は未だないわけですから
相手の方に安心して
ご注文いただくには
自分自信の事を
良く知ってもらう必要があります。



それには、
どうしたら良いと思いますか?



インターネット販売では
デザイナーのプロフィールは
紹介があっても
顔写真とプロフィール。
いわゆる一般的なものだけ
という方も多いでしょう。



それでは、
人柄や考え方までは分かりません。



沢山あるお店の中で
初めて購入する方が
安心して買いたいと思って
いただけるには



プロフィールには
お花に対する想い、
何故、貴方がこのサービスを
しているかが書かれている
ストーリーが書かれていたら
安心していただけるでしょう。



プロフィールは、
私は、こんな人物で
こんな事をしている人
ということアピールするもの
ですが、



考え方や仕事の対する想いまで
はいったプロフィールであれば、



今までの経験だけでなく
シッカリと向き合って仕事を
してくれる人だという
安心感を得られ
お願いしてみようと
アクションしてくれるように
なります。



料金なども関係はしてきますが
同じようなスキルの人から
選ぶとき、
プロフィールから伝わる
その人なりをみて判断する事は
ありませんか?


お客様は安心を得る為に
プロフィールを見に来るわけですから
デザイナーの仕事への想いや考え、軸
がしっかりと伝わるように
書いてみましょう。



経歴のプロフィールは
テクニックで書くことは出来ますが



なぜ、この花の仕事をしていて

何の為に
誰の為に
そして
この花を贈った人はどうなれるのか?


バレンタインシェア画像 (2).jpg


とストーリー仕立てで

自分の考えや想いから
お客様のお役に立つことが
出来る事が伝わると
共感・共鳴してもらえるでしょう。



プロフィールには
あれこれ
自分の実績や資格があれば
何でも載せたくなってしまいがちですが



お客様は
花を買いに来ているのですから
他の資格や出来る事は
全く関係ないわけです。



色んな事を書いてしまうと
この人は何のプロなのか
要点が分からなくなってしまいます。



この機会に是非
プロフィールを見直して
みてくださいね。



自分では分からない貴方の強み
プロフィールを
引き出すサポートをしています。


もしあなたのお近くに
このメルマガがお役に立てそうな方がいたら
どうぞご紹介くださいね

最後までお付き合いありがとうございました。

-------------------------------------------


貴方のいままで学んだ知識や技術で
活かすことができるようにサポートします。
今すぐ、フラワーバトンの花屋さんになりたい!!
という⽅は、
フラワーバトンメソッド1dayセミナーへ
ご参加くださいね     

フラワーバトンメソッドLP画像.jpg
240812.png


『フラワーバトンメソッド』は
あなたの最初の一歩を応援します。