%FIRST_NAME%さん スッカリご無沙汰しています!


花一筋30年やってきて
ここで花の仕事を
もう一度見つめなおす時が
きていました。



花が好きで始めた
フラワースクール協会代表を
後世に引き継ぎ、
先日、無事に退任いたしました。
 


私にとっては、
1つの時代が終わったぐらい
に尊い四半世紀だったんです。
 


この25年で得た物は
代表としての行動力。
そして大切な花の仲間。
時代を見る力。
まだまだ一杯ありますが、



自分の技術向上と
これからの自分の道を
切り開くことが出来ました。

10462915_342309589301395_3440029168569217538_n (2).jpg

これは、
コツコツやってきたから
出来た事ですが、
 


どれぐらいコツコツやれば
良いかは、人それぞれな訳で・・・
 


私は、責任がある立場だったから
自分が好きな事をやっていけば
良いわけではなかったのと
 

 
好きな事が必ずしも
仕事にすると成功するわけでも
ありません。



協会の代表は、
デザインを考えたりも
経営までも見ているのと
 

 
今の時代を受け入れた
運営をしていかなくては
いけません。 



時代にあった仕事って何?
って考えた事ありますか?



集客一つでも
25年前と今では全然違います!



花のスクールでしたら
昔のように
チラシをポスティングして
生徒さんを募集するような
広告活動では今は無いですよね。



SNSの普及で
自分から発信していく
本当に便利な時代になりました。



私ぐらいの歳以上になってくると
パソコンを使って
ブログやメルマガを書くこと



フェイスブックで顔出ししながら
アウトプットする事に抵抗がある
人も多いんではないかしら・・・



私も最初はこの時代の変化に
ついていく事。
本当は、嫌だー!っと
思っていた人りです(笑)



これが出来るようになった
変化の理由。



それは、
①私には夢がある事!
②大切な人を大切にしたい!
③私を信じてくれている仲間を守る事!
その為には
伝えたい事が沢山あるからです。



人生最期の時に
幸せだった~!と言って
大切な人に囲まれていたい。



大きな節目を迎え、
そんなこんなで
こんな事まで
考えるようになりました。



お花の仕事を辞める訳ではないんです。
大切な人をどれだけ
大切に出来るかを問う自分である事。
これが本当に大事だと思います。



そこがお花の仕事でも
一番大切な事だと思います。



深ーく話したいところですが
どれもこれも、
長い話になりますので
徐々にお話していきますね。

 


このブログのご感想を
いただけると嬉しいです!
また、お花の事で知りたい事
質問などいただけたら
ブログ内でお応えさせていただきます♪
お待ちしています(^^♪