自分の人生は〇〇で決める!?


なにか
決断を迫られた時、
迷っている時、
貴方でしたら
どうしていますか?






誰かに相談していますか?





私は、もう一人の自分に
相談しています。






ここで
「家族や主人に相談します」
という方は、





自分がやりたい事は
誰かにお伺いを立てないと
決断が出来ないわけで・・・


ちょっと辛口でごめんなさい。






自分の人生は
家族のものと考えているのかな。






家族だって貴方に
幸せな人生を過ごして
欲しいと思っているはず
です。






私も勿論、家族を大切にし
家族の意見を尊重すること
は私も大事だと思っています。






私も主人にも相談しますが、

相談する時には
すでに決めている自分
がいます。





それをキチンと何故そうしたいのか。
話す事も同時にしています。


 

そもそも
仕事をしたいと思っているのは
自分ですよね。





そして
仕事を始めたら
個人起業だっとしても
代表であり
社長なわけです。





誰かに相談しなければ
決断できないという人が
社長は出来るのでしょうか。





ご主人や家族に反対されたら
あなたの気持ちは
やりたくても諦める。




という方は
自分の人生は
家族次第で変わる。
と誰かに自分の人生を
ゆだねている状態。





もちろん、
ご主人が出資してくれるとか
事業経営に詳しかったり
であれば、
相談する事もあるでしょう。






家計から出費する事も
ありますよね。






きっと、反対される!
と思い込んで話すから
相手にも想いの強さが
伝わらないんです。






私の場合は、
主人はサラリーマンなので
私の事業の事は全く分かりませんが






花の仕事を
結婚当初に始めた時は
これが出来なかったら
結婚はない!と言う勢いでした。






その時は、やりたい想いは
譲らない事が伝わったと思います。





今では、こんな感じで
仕事をしているよ~
とやっている事に関しては、
時々ですが話をしています。






お金の事も
信用してくれている
のでしょうか。
殆ど聞いてきません。






ですから
事あるごとに自分で決断
しています。





そして、殆ど
後で事後報告(笑)





自分で決められません。
家族に相談します。
という人は
あと何年ぐらい好きな事を
することが出来るか。






本当にこのままでよいのか。

そして
誰のための人生ですか?

ここを改めて
考えてみてくださいね。



家族も絶対に応援してくれる
信じてみてくださいね。
 

想いは絶対に伝わりますよ。

5-DSCF3394.JPG

-----------------------------------------

30年間のフラワーデザイナーとしての

考え方からお伝えしている
個別相談会を開催しています。  


もしあなたのお近くに
このメルマガがお役に立てそうな方がいたら
どうぞご紹介くださいね

最後までお付き合いありがとうございました。

このブログのご感想をいただけると嬉しいです! 
また、お花の事で知りたい事
質問などいただけたら
ブログ内でお応えさせていただきます♪
お待ちしています(^^♪


-------------------------------