お花を送って、生モノだと受け取れない!という声を実は良く聞きます。

あっ!
と思いだした
大切な方への
結婚記念日のお花

 

 

 

その時、
どんなお花を贈りますか?

 

 

 

慌てて近くの花屋さんで
花を贈っていませんか?

 

 

 

 

まず、
忙しい方に贈る花であれば
相手の方が花を受け取れるか
を考える事が大事です!

 

 

 

相手の方は、
仕事が帰りが
遅い方だとしたら

 

 

 

お花を贈ると言っても
宅急便で送って受け取って
貰えるか
どうか・・・
心配ですね。

 

 

 

忙しい方に
生花を贈って
花が枯れてしまうかも
しれないと
気が気でなかった事は
ありませんか?

 

 

 

私も以前、
このような経験がありました。

 

 

 

相手の方が
花を受け取ったと連絡が
来るまでは
受け取れなかったら
『どうしょう!お花が持つかしら・・・』
と心配で気が気で
なかった事があります。

 

 

 

マンションなどに
宅配ボックスが付いていた
としても

 

 

 


生花は生もの!
宅配ボックスには
宅急便屋さんも
入れていく事もなく
持ち帰ってしまいます。

 

 

 

そんな時、
生花を特殊加工した
長持ちする事で人気の
プリザーブドフラワーでしたら

 

 

 

忙しい方が
自宅に帰る時間が遅くても
宅配ボックスに入るので
受け取っていただける事は
確実です!

 

 

 

一戸建ての家で
翌日、再発達してもらっても
生花でないので
贈られる方も枯れる心配もなく
相手の方に当日に
花が届いた感動!

 

 

 

記念日の花を
ずっと長く楽しめる!
と貰った方も

 

 

 

 

生き生きとした
プリザーブドフラワーの花
から喜んでいただける事でしょう。

 

 

 

忙しい方の家に
お花を送る時には
プリザーブドフラワーが
大変喜ばれています。

 

 

 

忙しい方は、
宅配の品物さえ
受け取れないという声を
よく聞きます。

 

 

 

ですから
生ものは、要注意!!

 

 

 

もし、
送った花を受け取れずに
枯れてしまったら
贈ってくれたあなたにも
申し訳ないと思わせてしまいます。

 

 

忙しい方への記念日には、
枯れる心配のない
プリザーブドフラワーで
枯れない花の贈り方をしましょう!