男性が花を貰った時、 いつもと違う! 今までに見た事が無い 花でも困らない!フラワーバトン

男性に花を贈るときに
どんな花にしたらいいかと
迷いませんか?

 

 

 

花を贈る事は
男性にも贈る時もありますね

 

 

 

会社の創立記念で
あったり
様々な時に花を
贈る場面があります。

 

 

 

多くの方は、
迷った末に無難な花で
贈る事が良いと
思って買っている方が
多いようです!

 

 

 

男性に花を贈るのは
その場が良ければよいと
贈る側も思っているのと・・・

 

 

 

貰う側の男性も
花を貰ってもその場限り
という方が多いのです。

 

 

 

その場限りの花に
ならないように

 

 

 

男性が花を貰った時、
いつもと違う!
今までに見た事が無い
花でも困らない!

 

 

 

そんな花を贈って
いただける方法があります!

 

 

 

それは、
花の買い方・注文の仕方で
他では売っていない特別な
花で贈る事です。

 

 

 

貴方は、
いつもどんな注文を
されていますか?

 

 

 

例えば、
男性に贈る花でしたら
ピンク色など女性的な色を
避けて贈るように
していませんか?

 

 

 

一般的には、
ブルーや白、グリーンなどで
アレンジしたものであれば
男性に合わせた花だと
思っている方が多いようです。

 

 

 

それでは、
他で売っている花と
殆ど変わらないのです。

 

 

 

他では売っていない
特別な花を
贈りたいのであれば
その方に合わせた大事な
エッセンスが必要で

 

 

 

それが入った時に
その方に向けて作った花に
なるので
他では売っていない花が
初めて誕生します。

 

 

 

持ち物に拘る男性であれば、
花も洗練されたスタイルの花を
贈り置く場所まで考えると

 

 

 

又、花のデザインまで
変わってくるわけです。

 

 

 

特に男性で生花の管理を
出来る方は殆どいないようです。

 

 

 

ですから
花を貰う機会があっても
独身男性なら
家に持って帰っても
世話をしてくれる奥様もいない
訳ですから・・・

 

 

 

なおさらの事
花をどう扱っていいのか
困るようです。

 

 

 

そこで、男性に贈る花で
気を付けていただきたい
ポイントは、

 

 

 

1. 独身男性ならば生花を避ける

2. いわゆるフラワーアレンジメントにしない

3. 花が邪魔にならないデザインで贈る

4. 記念品となる花を贈る

 

 

 

そんな事に気を付けていただけると
相手の方も大事にしていただける
贈り物になるでしょう!

 

 

 

男性に花を贈るときには、
花を贈るという事よりも
記念になるものを贈るつもりで
贈ってみてはいかがでしょうか♡

 

 

 

たとえば

・額縁に入れて贈る

・華やか過ぎずデザイン性重視

・会社に飾り残せるもの

・記念に残せるメッセージを入れる

など工夫をして

 

 

 

花の管理が不要の
プリザーブドフラワー
で贈る事で相手の方の負担を
軽減して贈る事で
貰った方も喜ばれる事でしょう。

 

 

 

一番よいのは、
相手の方の趣味や好みを
知っておくと、
他には売っていない
特別な素敵なプレゼントが
相手の好みでピッタリに出来ますよ♡

 

 

 

個別相談で
ご提案させていただきます。
相手にピッタリの花贈りを
贈ってくださいね♡