フラワーバトンエチケットで得られる3つ以上の感情

-----------------------------------

 

 

社長さんから
会社の社員さんに
感謝と想いを贈る
『フラワーバトンエチケット』
は何故、
プリザーブドフラワーを
使っているのか。

 

P18.JPG

 

それは、
プリザーブドフラワーは、
長く想いを残す事ができる
からです。

 

 

 

プリザーブドフラワーは、
生花を特殊加工していて
日本のような湿度が
高い時期がある国でも
約3年飾って置ける花
です。

 

4-1.jpg

 

何故、
フラワーバトンエチケット
社長さんから
社員さんに花のバトンを
贈るのか?
という原点に
戻りますと・・・

 

 

ただ、誕生日のお祝いに
“おめでとう”を伝える為
だけに贈るわけではなく

 

 

社員さんに
社長からの想いを伝える為
贈るのが目的です。

 

 

・日頃の感謝を伝える。

・社員さんを応援している。

・会社の理念を伝える。

 

 

など、
普段は、社長が
社員さんに伝えていない
事をフラワーバトンで
伝える事で

 

 

社員さんも
自宅に届いた
花を手にした時に

 

 

・社長から貰う特別感
 
・社長から多少なりとも
 目をかけてもらえている。

・会社での自分の存在価値

など
社員さんの感情が動くのです。

 

 

特別な人に貰う!

特別な日にプレゼントが届く!

特別な想いが届く!

DSCF8386.JPG

 

その感動があるからこそ
そのお互いの想いを
残すことが出来る
プリザーブドフラワーで
贈っていただきたいと
ご提案しています。

 

 

 

生花も
もちろん、想いを贈る為に
花を贈ります。

 

 

だだし、
贈るときの目的が
違うからです。

 

 

一時、想いを伝える事が
できても
一週間ぐらいで
枯れてしまう生花だとしてら

 

 

貰った時の
気持ちは、
花が無くなった後では、

 

 

その時の感情も
一瞬にして
薄れていきます。

 

 

ですから、
プリザーブドフラワーでしたら
自宅に飾ってある事で

 

 


花を見る毎に
花を手にした時の事を
思い出す事もあるでしょう。

 

 

そして、
この花は、何を自分に
伝えたかったのか。

 

 

 

メッセージカードに
書いてあった事も
思い出すかもしれません。

 

 

花から、社長の顔や
会社の事も
思い出す事でしょう!

 

 

 

プリザーブドフラワーは
その時の想いを
社員さんの傍で
綺麗に咲き続けていきます。

 

 

一年目、
二年目、
毎年、花が増える事で
得る喜びもあり、

DSCF5799.JPG


毎年違うその時の想いが
樹木の年輪のように
大きな花の束となって
シッカリとした大木に育つのを
『フラワーバトンエチケット』
の花は応援していきます。