会社選びの基準は『社会性』

-----------------------------

 

 

 

この3連休は
家族と一緒にクリスマスパーティ
のご家庭も多いようです。
 

 

 

今日、街に出たら
人気のケーキ屋さんが
大行列でした。
家族と一緒に
マイホームでのクリスマスは
楽しいですね。
 
photo-1481271134264-c373cb29cf60.jpg 


家族の幸せは
家の主人が守るもの

 

 

その家族を守るのは
社員を雇用している
会社です。

 

 

社員が仕事をする上で
家族の理解と協力は
不可欠なものです。

 

 

仕事から帰って
温かい家庭があるからこそ
仕事をやっていけるのです。

 

c009b2a4c2b0dd9531811de9e7052cea_s.jpg

 

社長が
家族の幸せを願って
考えてあげれば、
社員も仕事にやる気が出てくる
のだと思います。

 

 

 

今は、心の時代
と言われています。
就職時に
どこの企業に就職すれば、
自分が幸せになり、
世の中に貢献できるのか
を求め、

 

 

 

賃金だけで働くのではなく
心の幸せを求めているのが、
今の若い人です。

 

 

 

実際に、
社会性があり
心が豊かで働ける会社に
人は流れています。

 

 


その会社は、
社員と家族を
大切にするだけでなく、

 

 


地域社会、クライアント、
社会的弱者などを
大切にする理念を
掲げています。


 

 

社員の求めているものは、
賃金だけで働く会社でなく
心で繋がる会社なのでは
ないでしょうか。



 

社員を大切にし
その家族を大切にする
温もりのある会社が、
安定した経営を
続けられるのです。 

 

gahag-002838.jpg