社員が働きやすい会社づくりへ !

-----------------------------

若者が会社を選ぶ基準として
一番は、
働きやすい職場!

 

 

 

企業としても
働きやすい会社づくりへ
の関心が高まっています。

 

 

 

雇用される側の
意識変化に
対応できるかが生命線です。

 

 

 

もちろん、
就職をするときの基準は
会社の業績も大事ですが

 

 


何より大事なのは、
自分を含め
大事な家族が幸せに
暮らしていけるか
が会社選びでとても大事な
基準になっています。

 

6e288210fef3e99a19f23c50442f2914_s.jpg

 

雇用される側の変化に
基づいて対応していかないと
多くの人材を
確保できていないようです。

 

 

 

大企業でも、中小企業でも
社員の職場への不満から、
離職は申告な問題で

 

 

 

福利厚生を良くする事で
問題解決をしたつもりに
なっている企業も
あるようですが、

 

 

 

社員が求めているのは、
福利厚生というわけでもなく、
まず、
社員自身が
働いている満足感
を得られる事が一番
なのではないでしょうか。

 

 


確かに、かつて、
私自身が働いていた会社は
福利厚生制度も
充実した環境で働かせて
貰っていました。

 

 

 

ですが、
私は、福利厚生制度よりも
上司、チームの仲間と
一緒に働く空間、時間が
楽しく、

 

 

 

その会社で働く毎日が
充実していたと
今になっては、思います。

 

 

もちろん、
若かった私は
働く事に全てが満足と
言うわけではなかったです。

 

 

 

多少、満足でなくても、
働く環境の
人間関係が良ければ
その会社で働く事に
満足し、


 

 

簡単には、辞めようとは
思わないと思います。

 

 

 

私が働いていた
バブル時代と今では
経済は違っても
雇用される側の気持ちは
同じなのではないでしょうか。

 

 

 

福利厚生に
大きなお金をかけなくても、
できることはたくさんあります。

 

 

多くの社長さんは、
社員の頑張りに報いたい
という気持ちを
持っていると思います。

 

 

 

その思いを
感謝の言葉で伝えて
みてはいかがでしょう^^

4b3a9f7d6d5f07541eb41122d17857eb_s.jpg