相手を知り、相手に興味を持つことで社内に変化が起きる!

-----------------------------------

 

私達は、何をするにも
人と接しています。

 

 

会社でも家庭でも
友人関係でも
全てがコミュニケーション
をとることで
良好な関係を
築く事ができます。

 

 

相手と心から
信頼関係を作り、
固い絆で結ばれるための
基本だと思いませんか。

 

 

コミュニケーションは、
相手を理解できていることが
ベースにあります。

 

 

会社でも家庭でも
コミュニケーションをとる事で
周りの人と真の信頼関係を築き、
一緒に仕事をする為にも

 

 

相手を理解することを
心がける必要があると思います。

 

 

では、
どうしたら
相手を理解する事が
できるのでしょう!

 

 

それには、
心から相手のことを思い、
相手の事を解ろうとする事です。

 

 

先ずは、
自分から先に
心を開いていくことで
相手も心を開いて
くれるようになります。

 

gahag-0035812925-1.jpg

私は、いつも
価値観を共有したい
相手だからこそ
相手の方の事を知りたいと
思い

 

 

先に、自分の事を話すように
しています。

 

 

相手が話しやすくなるからです。

 

 

私が話すのは、
コミュニケーションのきっかけ
の為です。

 

 

会社で在れば
社長という立場は、
『孤独』と良く言いますね。

 

 

社長に必要以上の
話をしない、
出来ない。
という社員もいます。

 

 

 

ですから、
先に自分の方から
自分が考えている事や
自分が描く未来予想図を
話すようにしています。

 

 

そして、
相手が考えている事
相手が好きな事
相手の趣味などを聞いて

 

 

 

自分から
相手を好きになり
興味を持っていく
ようにしています。

 

 

 

人と人は
コミュニケーション
次第で関係がグッと
近づいてきます。


 

普段会話が出来ない人との
コミュニケーションには、
尚更のこと会話が必要です。

 

 


『フラワーバトンエチケット』
は社員とのコミュニケーション
を応援します!

 

DSCF4234.JPG