花から学ぶチーム力

---------------------------------

 

 

昨日は、
表参道の教室で
レッスンの日でした。

 

 

生徒さんに
レクチャーをしていて
花を活ける事と

 

 

会社のチームは同じと
言う事を
改めて思いましたので
シェアさせていただきます。

 

 

何が同じか
というと
それは、『チームワーク』

 

gahag-0035812925-1.jpg

 

私は、日頃
花に触れ、花に寄り添い
いつも花から
『チームワーク』
を学んでいます。

 

 

チームとは、
ある目標に向かって
集まった組織の
ことです。

 

 

チームワークとは、
チームの目標を
達成するために、
そのチームメンバーで
協働することです。

 

 

私が昨日、
活けたバスケットの花は
例えるならば、

 

花一本一本が、
社員で

 


花を生ける私は、
社長と言った所でしょうか
^^

 


チームの中に属した
花たちが、

 


夫々に違った個性で
ありながも

 

お互いを引き立てあい
自分の個性も
活かしています。


DSCF9683.jpg

 

私が
花を選ぶ時のポイントは、

 

個性は違っても
社長の想いや理念に
共感し、
一緒に高めあおうとする
仲間を選んでいます。

 

 

花が出来上がった時に
花同士のチームワークが
良い状態の時は
全体に纏まった花になります。

 

 

チームワークは、
人が集まる会社にとって
何故重要なのか。

 

 

それは、1人の力では
目指せない高い目標を
達成できるからです。

 

 

チームワークは、
業務を効率的にするために
纏まるだけでなく、
社員の仕事への
満足度を高めるのに
大切です。

 

どんな世界でも
チームを纏める
社長の采配が関係している
のでしょう。

 

 

『フラワーバトンエチケット』は
社員の笑顔が一杯の会社を
応援しています。