フラワーバトンエチケットの花贈り!貰った相手も同じ気持ちに!

-----------------------------------

  

熱い気持ちを伝えたい!
元気に活躍してほしい!
自分を振り向かせたい!

 

 

 

花には、そのメッセージを
伝える力があります。

 

 

 

花を贈るときは、
どんなときですか?

o4896326414098514931.jpg

 

・誕生日に贈る

・結婚祝いに贈る

・パーティで贈る

・お悔やみに贈る
など

 

 

相手の方に
自分の気持ちを
伝えたいから
花を贈るのでは
ないでしょうか。



 

花を見て
相手の方が
どういう感情に
なれるのか。

 

 

そして
花を貰った瞬間に

 

 


貴方が伝えたい想いと
同じ気持ちになって
欲しいと思い
贈っているのでは
ないでしょうか。

 

 

 

今日は、
【熱い気持ちを
伝えたい!】

時は、どんな花?
ついてお伝えします。

 

 

花を贈るときに
TPOを考えるときは、
デザインや形が良いものを
選ぶことは必然ですが

 

 

感情を伝えるときには
形よりも先ずは、
【色】を重視して
贈ってみてください!

 

 

日常で使われる
一般的な色のイメージは
体験したモノやコト、それに伴った
感覚、感情から生まれきます。

 

 

白は、ウェディングや
赤ちゃんの誕生
ベビーピンクは、少女
緑は、森林や平和
といったように

 


気持ちを伝えたいときには
【色】を重視して
選ぶと良いですよ。

 

では、
貴方が相手の方に
【熱い気持ちを伝えたい!】
“熱い” イメージを
想像してみてください。

 

 

その色は、何色に
思えますか?

 

 

【赤】が一番、誰にでも
共通に”熱い”色では
ないでしょうか。

 

ファイル_000 (5).jpeg

 

赤の一般的な連想として、
太陽、炎、血、熱など、
があります。

 

 

その体験に伴っていた
感情は、歓喜、興奮、怒り、
愛、情熱などが
赤のイメージです。

 

 

色は、
言葉の代わりになるほど
感情やメッセージを
伝える力があるのです。

 

 

花は、
人から人へバトンを
繋ぐように
想いを贈るメッセージです。


 

今、想いを伝えたい人に
貴方が

 

 


伝えたい感情やメッセージは
何色でしょうか?

 

 

パートナーには、赤でしょうか?
社員さんには、赤でしょうか?
それとも・・・

 



想いが伝わる
フラワーバトンエチケット
の個別相談を受付しています。
お気軽にご参加くださいね。
 (^_-)-☆